Home > 未分類 > 愛犬と将来を考えたペット保険について

愛犬と将来を考えたペット保険について

柴犬

自分は柴犬を飼っているのですが、流石に10歳を超えてくると結構病気などが多くなってきているので不安になってきました。

血統などは特にない雑種なのですが若い頃はとても元気だったので、それで不安になってきたために友人から勧められたのがペット保険でした。

保険というものは人間用であっても様々な種類があるのですが、ましてやペット保険となるとさらにどれがいいのか分からないという問題がありました。

いくつかのまとめサイトなどがあるのでそれを参考にさせてもらったのですが、その中でも自分が気に入ったのがガーデン少額短期保険 「いぬとねこの保険」でした。

ペット保険にはペット全種類含むものがあるのですが、これはいぬとねこ専用ということで、それならば丁度いいなと思ったのも調べた理由となります。

ペットに関する医療費というものはさほど負担にはなっていないのですが、いざ掛かるとなるとかなりの値段に一回なったのに驚いたので、それを考えると保障の幅と掛け金などのバランスを考えるのが必要なのは人間と同じですね。

これを踏まえるとまず月1300円からという安さは負担する側にとっても嬉しいですし、これだけ安くても各限度額、回数制限なしというのも万が一の時を考えても嬉しいと感じました。

楽天の保険ランキングでの一位を取っているというのも安心できますし、細かい制限が相当に少ないという点もいいと思います。

残念ながら三歳までは保険料が下がるのですが、自分の愛犬はもう10歳を超えているので、こういう良い保険があるのならば若い頃からしっかりとサポートしておくべきだと思いました。

無事故割りや多頭割りやインターネット割りがあるのはサービスとして便利だと思いましたが、マイクロチップ割りというのは独自のサービスとなっていてこんなのもあるのかと驚きました。

とにかく料金体系がシンプルで計算しやすいという点や、無料見積もりなどがインターネットで簡単に出来るなど様々なメリットがあると感じたのがこのガーデン少額短期保険 「いぬとねこの保険」を検討したり理由でした。

Home > 未分類 > 愛犬と将来を考えたペット保険について

Search
Feeds
Meta

Return to page top